最新の記事
カテゴリー
人物紹介
たぼ(中の人)
ロックマン全シリーズのファンです。
座右の銘は「無いのなら 自分でつくろう タボトギス」。

アイリス
ロックマンエグゼの真のヒロイン。
アニメでのCVは仙台エリさん。
ちょっとお知らせ
本館サイトのアドレスがhttp://cocoroco.sakura.ne.jp/からhttp://p2n.main.jp/に変更になりました。
本館サイトへのリンクが404になっている場合は、新URLに置き換えてアクセスしてみてください。
FC2ブログの大型メンテにより、過去記事の「~」などが「?」と文字化けしています。
記事によっては紛らわしくなっているかと思いますが、脳内補正をお願いします。
リンク
管理人とのコンタクト
ご意見などありましたら
こちらからドーゾ。
2016年12月18日
私へのご質問について

このブログの左下にある「管理人とのコンタクト」や、
本館サイトからアクセスできる「メッセージフォーム」ですが、
メールアドレスのリンクを追加しましたので、ご質問など確実に返事が欲しい場合には
そちらからの送信をお願い致します。m(_ _)m

(リンク切れなどの報告、ご感想は今まで通りメッセージフォームからで構いません)

本館サイト関係 | 2016/12/18(日)

2016年12月16日
【ALL】 カプコン公式ブログ「ロックマンユニティ」のアプリが本日より配信開始!

メットール!

ロックマンのヘルメットでお馴染みのカプコン社員ウッチーさんによる、
ロックマンシリーズコミュニケーションサイト、「ロックマンユニティ」がアプリに!
本日から配信が始まっています!

ロックマン29周年!!8bit機版「ロックマン」がスマホ用に!そして… - ロックマンユニティ

詳細は上記リンクから。

iOS版 ダウンロードページ
Android版 ダウンロードページ

アプリ内からWebサイト「ロックマンユニティ」の情報を閲覧でき、
新規イラストを使用した待受画面をダウンロードできる要素なども盛り込まれています。

個人的に驚いたのは、なんとiOS版はiOS6以降からの対応ということ!
Xoverの起動画面見たさにiOS7のままにしている私でも見れました!
これは本当嬉しい!

今後もロックマンユニティの更新を楽しみにしてます!
ウッチーさん、おうえん!(`・ω・´)ゞ

ロックマン関係 | 2016/12/16(金)

2016年12月16日
【初代】 iOS/Android向け移植作「ロックマン モバイル」1月6日配信決定!

ロックマン モバイル - 公式サイト

2Dアクションの名作「ロックマン」。
8bit機のシリーズ6作品が、iOS/Androidに復活!
「ロックマン モバイル」シリーズとして2017年1月6日に6作品が一挙配信される。
歯応え抜群のプレイ難易度に加えて、ボスを倒し、手に入れた武器で新たなボスに挑むという独特のゲームシステムは、クラシック作品とは思えない面白さだ。
本作では「難しいのについ何度も挑戦してしまう」シリーズの絶妙な難易度を仮想キーでも楽しめるように、オート連射やチャージショットの自動チャージ、ゲームスピードを変更できるといった機能が搭載されている。
スマートフォンでも存分に「ロックマン」を味わう事ができる。
勿論、腕に覚えのあるプレイヤーは原作同様の難易度に挑む事も出来る。
更なる続報に期待して欲しい。


ロックマン1~6がスマートフォンでも遊べるように!
それぞれバラ売りとなっていますが、価格はまだ発表されていません。

ゲーム画面(ライフゲージの位置)が
過去にフィーチャーフォン(ガラケー)向けに配信されたアプリ版と同じ物のため、
内容もそれと同等のものになっている可能性が高いです。

>>過去のフィーチャーフォン用アプリ版のサイト
ちなみに、対応した機種を持っていれば今もカプコンパーティからDLできます。

つまり、ロックマン モバイル(1)では、
ロールちゃんをプレイアブルキャラクターとして使用できるかも!?

ゲーム機では多機種に渡って移植された作品達ですが、
iOS、Android端末でより気軽にプレイできるようになったのはありがたいですね。



ロックマン関係 | 2016/12/16(金)

2016年12月08日
RvK制作メモ

いきなり動画を出すより、生存報告も兼ねて
以前のように制作メモを書いていった方がいいかな?
──と思ったので、書くことにしました。(`・ω・´)ゞ

ということで「ロックマン VS. 星のカービィ」についてです!
前回の記事の後に別のゲームも作ってたりしていたので
あれから結構月日が経っていますが、こちらもぼちぼちと制作を進めております。

まず基本的な紹介は前回の記事の動画を見て頂ければと思いますが、
かなり変更点…というより追加?も多くなったので、今回はそれらを紹介して行こうと思います。


■ノーマルロックマン実装

スマブラロックマンではない、"いつもの"ロックマンを実装しました!

元々は、オプションからいつものロックマンに近い操作に出来るようにしていたのですが、
バスターの仕様や、ロックマンでお馴染みの特殊武器入手の要素が入れられないということで、
スマブラロックマンとは別にもうひとつのプレイアブルキャラとして実装することに。



アイコンは新たに用意。バスターも画面端まで届きます。


■特殊武器を実装

上述の通り、ロックマンといえばボスから特殊武器を入手できなくては、ということで
オリジナルの特殊武器を考えて実装しました!
今回はステージが4つなので、四種類の特殊武器が使えるようになります!
これらは既に全て実装済みです。



入手画面はこんな感じ。
どんな武器かは次回の動画で……?




特殊武器を駆使することで隠されたエリアに進めたりも!?





また、これまでカービィのホバリングでしか越えられない地形への対応は、
上の画像のように、地形自体をアレンジすることで済ませていましたが、
「ラッシュコイル」を実装することで、そちらでも対応させられるようになりました。




通常のジャンプでは届かない場所も…




ラッシュコイルならたどり着けるように!






!?


■演出の強化



一部の敵の攻撃を受けると専用のダメージモーションが見れたり。




こちらの攻撃を無効化されたり。

その他、BGMもノーマルロックマンに合わせて専用のものを用意したりしてます。


■E缶実装



本作では星のカービィと違って敵から回復アイテムが出てくるので
不要かなと思っていたのですが、マキシムトマトの代わりとしてE缶を実装しました。
ライフが減っている時に、ステータス画面から使用することができます。


■Flashでの制作を中止

これはかなり大きい変更点となるのですが、
今までFlashとして作っていた本作をWindows用ソフトに移植しました。

理由はただ一つ、Flashは重い。これに尽きます。

私が未熟なのもあるのですが、スタンドアローンは低スペックPCでも
色んな処理に耐えられるので、完全移行です。

配布を目的として制作しているわけではないので、環境(Flash)に拘る必要は無いかなと。

公開の手軽さ、バージョンアップなどの対応、他OSでも動くということで
Flashは重宝していましたが、今後他のゲームもWin用として作っていくつもりです。
他カテゴリですが、本作と同様にFlashで制作していた
2D版流星のロックマンや、RMXORも…。

---------------------

次回の更新はいつになるか分からないですが、制作は毎日少しずつ進んでおります。


■おまけ



ぼくのかんがえたさいきょうのえあーしゅーたー(˘ω˘)

※ネタ実装なので実際には使えません


自作ゲーム ロックマンVS.星のカービィ | 2016/12/08(木)

2016年10月18日
【流星&エグゼ】 流星のロックマンシリーズ+エグゼ5DS高解像度スクリーンショット集

yolky-nine氏によるX432Rの高解像度レンダリング機能によって、
DSの3Dグラフィックが高解像度で表示できるようになりました。感謝です!

そこで流星のロックマンにていくつかゲーム画面を撮ってみたのでまとめます。
Twitterから直接ツイートを貼っているので重いかも。
ブログの方に移しました!それに伴い、画像も追加!

【リスト】
■アイスペガサス
■ファイアレオ
■グリーンドラゴン
■サンダーベルセルク
■グリーンシノビ
■ファイアダイナソー
■ロックマン ブライ - ブライベルセルク
■トライブキング
■ブラックエース
■レッドジョーカー
■ブライ
■ブライ(Ver.RR3)
■キグナス・ウィング
■オヒュカス・クイーン
■ハープ・ノート
■ジェミニ・スパーク
スペード・マグネッツ ←NEW!
■ダイヤ・アイスバーン
クラブ・ストロング ←NEW!
■ムーン・ディザスター
■ジャック・コーヴァス
■クイーン・ヴァルゴ
■アシッド・エース
■クリムゾン・ドラゴン
■シリウス
■ロックマン.EXE


続きを読む
ロックマン関係 | 2016/10/18(火)

前へ 次へ

  1. 無料アクセス解析


管理人:たぼ