最新の記事
カテゴリー
人物紹介
たぼ(中の人)
ロックマン全シリーズのファンです。
座右の銘は「無いのなら 自分でつくろう タボトギス」。

アイリス
ロックマンエグゼの真のヒロイン。
アニメでのCVは仙台エリさん。
リンク
管理人とのコンタクト
ご意見などありましたら
こちらからドーゾ。
2017年01月05日
【初代】 「ロックマン モバイル」 本日より配信開始!

ロックマン モバイル - 公式サイト

1月6日配信予定とアナウンスされていた
iOS/Android用アプリ「ロックマン モバイル」シリーズが、
本日配信開始されていました!

価格は各360円。両OSとも同価格です。
iOSはiOS6.0以降の対応ということで、結構古めの端末でもプレイできると思います。


写真 1

早速「ロックマン モバイル」、「ロックマン6 モバイル」を購入したので、
ファミコン版との違いなどを簡単にですが紹介しようと思います。

まず、「ロックマン モバイル」シリーズは、フィーチャーフォン(ガラケー)向けに配信中(※)の
携帯アプリ版ロックマンシリーズとほぼ同じ内容になっていました。
※携帯アプリ版は現在もカプコンパーティにて配信中です

その点の内容は割愛したいところですが、
今はプレイできない方のほうが多いと思いますので、そちらも含めて書き綴っていきます。


■ファミコン版との変更点(分かりやすいもの)

・パスワードではなくオートセーブ式になった
・ザコ敵のHPが低くなった
・ザコ敵が画面スクロールで復活しなくなった
・一部のボスへのダメージ量が増加した
・残機が無限になった(※後述のモードにて変化)
・ミスすると特殊武器も全回復するようになった
・リトライポイントが増えた
・点滅ブロックが下からすり抜けられるようになった
・オプション画面でいつでもステージから離脱できるようになった
・オート連射、オートチャージが追加された


■ロックマン モバイル/携帯アプリ版の変更点

・ロックマンが立ち止まる時に滑らなくなった
・敵からダメージを受けて点滅している間はトゲに触れてもミスにならなくなった
・ボスを倒した後に特殊武器の入手画面が追加された
・ワイリーステージ1のマグネットビームを使用しないと上がれないエリアにハシゴが追加された

写真 2

・イエローデビルの分裂攻撃のスピードが遅くなり、防御力も低くなった


■ロックマン6 モバイル/携帯アプリ版の変更点 (途中までプレイ)

・ゲーム内フォントが変更された
・チャージ音が鳴らなくなった(携帯アプリ版はゲージが溜まり切るまでは鳴ります)
・チャージショットの発射音がノーマル弾の音から中チャージショットの音に変更された
 (携帯アプリ版6は、5の最大チャージショットの音になっています)
・チャージ中にロックマンの色が変わらなくなった
・特殊武器の発射音がノーマル弾から専用の効果音に変更された
・スライディングが↓キーを放した時点で止まるようになった
 また、ジャンプボタンを押した時にそのままジャンプするようになった(ファミコン版は一度停止する)


本当に細かいところを挙げるとまだありますが、分かりやすい変更点は上述の通りです。

そんなわけで、ほぼ携帯アプリ版なのですが、違う点もありました。


■携帯アプリ版→ロックマン モバイルからの変更点

・ゲームのBGM、SEがファミコン版のものになった
 (携帯アプリ版はBGMと一部の効果音が携帯電話の音源で再生されていました)

・ハードモードが追加された

写真

 敵からの被ダメージ量が増え、残機も無限ではなくなるモードです。
 また、リトライポイントも減っていました。
 その他の違いは無い模様…?

・ゲームスピードの変更が追加された
 ゲーム全体の速度を少し速くできるようになりました。サクサク進めることができます。

・武器変更ボタンが追加された
 一回タップするごとに裝備武器が変わります。(もちろんメニューからも変更可能)

・ロックマン1にて、携帯アプリ版にあったロールちゃんモードが無くなった
 携帯アプリ版ではクリア後のおまけとして、
 チャージショットが使用可能なロールちゃんでプレイできるモードがありましたが削除。

写真 3

 エンディングのロールちゃんのドットは変わっていますが使用できません。


■感想

今回は端末のサイズが大きいiPad2でプレイしました。
難易度が調整されているのでクリア自体は楽にできましたが、
やはり自分が思った通りに操作できないことが多々ありました。

iOSのロックマンXと同じく、外部接続のコントローラーには非対応なので、
そこは慣れるしかないですね。

これは携帯アプリ版も含めての感想ですが、
移植度に関しては作品によってバラバラで、
今回ダウンロードした「ロックマン6 モバイル」は、
フォントの変更、チャージショットの発射音が何故か携帯アプリ版から変更、
チャージ中にロックマンの色が変わらないなど個人的に不満に思った点が見られました。

iOS、Android端末…スマートフォンで遊べるようになったのは大きいですが、
様々なゲーム機にて移植がされているタイトルなので、
ゲーム機をお持ちの方はそちらの方がオススメです。

今回配信された「ロックマン モバイル」シリーズは、
一作360円と低価格、かつ、イージーモード化されているので、
ロックマンに興味を持った方、サクッとエンディングを見たい方にはちょうど良いかなと思います。

スマートフォンの普及率は物凄いので、
この作品を通してこれからもロックマンファンが増えてくれたら嬉しい限りです。
関連記事


ロックマン関係 | 2017/01/05(木)





    管理人:たぼ