最新の記事
カテゴリー
人物紹介
たぼ(中の人)
ロックマン全シリーズのファンです。
座右の銘は「無いのなら 自分でつくろう タボトギス」。

アイリス
ロックマンエグゼの真のヒロイン。
アニメでのCVは仙台エリさん。
リンク
管理人とのコンタクト
ご意見などありましたら
こちらからドーゾ。
2015年01月05日
Xoverゲー制作メモ Part10

新しい動画をアップしました。

Fan Game / RMXOR(Demo) - OVER-1 VS. Pandora(Copy)



今回は、前回のサンゴッドと同様に
別モードに追加する予定のキャラとの戦闘動画です。

今回実装したのは、ゼクスシリーズの「パンドラ」。
パンドラと言えば、プロメテと一緒にいることが多いイメージですが、
ゼクス一作目では、パンドラ単体と戦うこともあります。

ゼクスはニンテンドーDSのタイトルのため、ドットのサイズも異なりますので、
改めて必要なグラフィックを全て描き直しました。
結構な枚数だったのでしんどかったです…(笑




パンドラは攻撃する技のタイプに合わせて、無属性から雷属性、氷属性に変化します。

この属性は、こちらの攻撃する技にも反映されますし、
逆に苦手な属性だと被ダメージ量も大きくなります。

パンドラの技は原作と同じく五種類、
ロッドに乗って左右に移動しながら上昇する「フライングアタック」、
プレイヤーに向かって方向を変える「ホーミングプラズマ」、
頭に付いている二つのビットを使って電流を流す「エレクトリックライン」、
氷の人形を作って打ち出す「アイスドール」、
頭に付いている二つのビットを使って氷の刃を放つ「コールドレイン」です。

パターンはある程度規則性があります。(これを調べるのも結構大変でした)
…が、記事にパターンの詳細を全てを書いてしまうのも楽しみが半減すると思うので伏せます。

今回の動画ではお見せ出来なかったゼアーでのパンドラ戦ですが、
ゼアーで戦うと攻撃出来るチャンスが少ないので、上手く隙を見つけないと苦労するかも…?


動画はパンドラ戦のみの紹介でしたが、
ゲーム内には新たにアーマー入手画面を実装しました。

元々はボス戦終了後のステージセレクト画面で
テキストだけ流れるという演出(演出というほどでもない)を考えていましたが、
やはり専用の画面があった方がいいかなと。




画面はこんな感じ。
カリンカちゃんはアニメーションしてます。
テキストはまだ仮のものなので、今後変更するかも。

ちなみにアーマーは、研究所に残された設計図を頼りに、
カリンカちゃんがライトットと協力して作り上げたという設定にしています。


それから最後に──

動画のタイトルが「RMXOR」となっていますが、
ゲームのタイトル自体を「RMXOR」に変更しました。

元々は「ロックマン クロスオーバー R」というタイトルにしていましたが、
ロックマンというより敵しかクロスオーバーしておらず、
今後の制作内容的にも、歴代のロックマン達が出るシーンは、現状ではほぼ無いので。




タイトルロゴも変更しました。
だいぶシンプルになってしまいましたが、まあ仕方ない。

--------------------

最近は別モードのボスばかりだったので、そろそろ本編の方に戻ります(`・ω・´)
タブレットマンはもう少し強化したい…。

関連記事


自作ゲーム RMXOR | 2015/01/05(月)





    管理人:たぼ