最新の記事
カテゴリー
人物紹介
たぼ(中の人)
ロックマン全シリーズのファンです。
座右の銘は「無いのなら 自分でつくろう タボトギス」。

アイリス
ロックマンエグゼの真のヒロイン。
アニメでのCVは仙台エリさん。
ちょっとお知らせ
本館サイトのアドレスがhttp://cocoroco.sakura.ne.jp/からhttp://p2n.main.jp/に変更になりました。
本館サイトへのリンクが404になっている場合は、新URLに置き換えてアクセスしてみてください。
FC2ブログの大型メンテにより、過去記事の「~」などが「?」と文字化けしています。
記事によっては紛らわしくなっているかと思いますが、脳内補正をお願いします。
リンク
管理人とのコンタクト
ご意見などありましたら
こちらからドーゾ。
2013年07月06日
いざ東京へ!~一日目・メガロックファンフェスタ編~

前回の記事

6月29日、オールロックマンのファンイベント
メガロックファンフェスタ」に行ってきました!

その日は朝まで仕事で、終わったのが8時半頃。
それから着替えたりなんだりして、9時40分頃の新幹線で東京に出発しました。

親の実家があるのも関東ですが、いつも高速道路を利用して車で行くので、
新幹線の利用経験はとても少ない私。

新幹線に一人で乗ったのは、20周年記念イベント以来(5年ぶり)だったので、
切符の買い方からして「どうするんだっけ?」状態でした(笑)

色々調べたり、友人や家族に聞いたりして、無事「東京駅」に到着。

まず着いた瞬間思ったのは、「暑っ!」。
仙台から出てくる時は、曇りで肌寒いくらいだったのですが、
東京は快晴。まさに夏といった天気でした。
念のため薄着の着替えを持って来ていたので、即お手洗いに入って着替えました(笑)

20周年記念イベントの時は、まず大宮のお友達の家に行き、
そこから一緒に池袋の会場に向かったので、一人での東京駅は初めて。
色々感動しつつ、会場がある表参道方面へ。

開場は12時半ですが、表参道に着いたのは12時頃。
降りた駅からすぐ近くのようだったので、間に合うだろうと思っていたのですが、
会場までの道のりの目印となるお店が見つからない…!

事前にGoogleストリートビューで確認していたのですが、
どうもそれらしきところに行っても見つからない。
後から気づいたのですが、ストリートビューの写真が古く、店の看板が変わっていたようです。

一旦地下鉄表参道駅の出入り口の方に戻り、近くに地図があったので確認。
すると会場までの道のりが分かりました。
そしてその近くには、メモを持ってどこかへ向かっていく方達が。
丁度会場の方角だったので、ひょっとして…!と思い、ついて行ったら、ビンゴでした。

会場の外には、既に数十人の行列が!
皆、受付を済ませて待機してる様子でした。
私も受付を済ませ、ギグバンドとカタログパンフレットを受け取り、開場を待つことに。

mrffc.jpg
真ん中は、入場時に頂いた、ゼロ、ゼクスでお馴染みのイラストレーター
中山徹さんのイラストカードです。

普段ロックマンファンは、顔の見えないネット上でしか分からない状態でしたが、(少なくとも私は)
様々な年齢層の方々を目にして、改めてロックマンの凄さを実感しました。
このイベント自体、ネットでの告知がメインだったのに、本当に大勢の方がいらしていて、
それもまた、ロックマンを愛するファンのネットワークに驚きました。


そして14時頃、中(一階)に入れるようになりました。
一階では物販と展示が行われていて、混雑していました。

カタログパンフに物販のグッズ一覧が載っていて、
並んでいる時に買うものを決めていたので、
列に並んだ後は、すんなりと買い物を済ませることができました。

展示コーナーでは、様々なロックマン公式グッズに加えて、
ファンの方が制作されたフィギュアや作品内に登場するアイテムを実物化したもの、
著名人のサインがずらりと並んでいました。

実物大Zセイバーは、刃の部分が緑のクリアパーツになっていて綺麗でした。
近くに置いてあった、ミソラミンD欲しかったなあ…(笑)
サインは、ロックマンに携わった元社員さん、漫画家さんだけでなく、
ボスキャラ入賞者の方など、本当に幅広い大勢の方のイラスト・コメントが書かれていました。

会場内で展示コーナーに関するアンケート用紙を渡されたのですが、
そちらに抽選番号が書いてあり、当選者には後程サインがプレゼントされるということで、
名前(HN可)を「たぼ」にして、アンケートを記入して提出。


そうこうしているうちに、最初のライブが始まる15時近くになり、地下の防音室へ。

MRFF代表のCAPコブンさんが、ロックマンのヘルメットを被って登壇!
そして勇ましく開会宣言!

スケジュールの一番目は、スパイスマン(有賀さん、岩本さん、IPPOさん)のお三方と、
ゲストに「ロックマン2」や「COCORON」などの曲を担当された、
立石孝さんを迎えたトークライブ。

立石さんは現在株式会社モストカンパニーの社長として、
プロデュース業をされていらっしゃいますが、
こうして人前(イベントやメディア)に出て来ることは、全く無かったとのことでした。

ロックマン2の制作当時の裏話などをお話し下さり、会場には驚きや笑いの声が。
作曲には色々苦労も多かったようで、A.Kさんから何度も作り直しをさせられたとか。
ワイリーステージ6の無音に水滴がピチョンと落ちる演出は、A.Kさんの考えによるもので、
立石さんとしては、曲を作らなくてほっとしたとか(笑)

今まで語られることの無かった、貴重なお話をお聞きすることが出来て良かったです。


次は、ロックマンDASH3再起動プロジェクト(以下再起動P)によるイベント。
私はサブメンバーとして協力させて頂いているのですが、
今回登壇はせず、客席の方から見守らせて頂いていました。(申し訳ありませんでした!><)

プロジェクトメンバーのCAPコブンさんが進行、o.sさんが補佐役として、
DASH3制作発表から中止発表、そして再起動Pの活動の経緯、森下さんの紹介をし、
海外の再起動Pチームが、DASH3の再開発に向けた活動の一つして行われた、
ヘブンに向かうためのロケットを模したペットボトルロケットの打ち上げの様子の動画が流れました。



この打ち上げにも沢山のファンの方々が関わっていて、愛を感じました。
Hope Smithさんの、ロールちゃんのコスプレ姿も可愛かったです(笑)


そして、最後に今回メインとしていた物の発表が!

こちら!





「2D版 ロックマンDASH 3 THE プロローグ!」です!

現在こちらの開発を担当させて頂いています。

過去に「おためしばん ロックマンDASH」というゲームの動画をアップしましたが、
それを基に、全く新しい作品にしたのが2D版DASH3です。

3DSで配信予定だった、DASH3の体験版となる「ロックマンDASH 3 THE プロローグ!」が
配信中止になり、バレットを一度も操作することなく開発中止が発表された時は、
もう涙すら出ず、頭が真っ白になって放心状態でした。

あのアクションを少しでも体験出来れば…
しかし、構成を考えるのも、ドットを用意するのも大変…

そこへ、再起動Pの涼風ゆやさんからお声がかかり、
再起動Pの皆さんのご協力のもと、開発に乗り出しました。

現在も開発は続いており、完成にはもう暫く時間がかかりますが、
続報を楽しみにお待ちください。

また、本ソフトについて、色々と間違った認識をされている方もいらっしゃるようですが、
2D版DASH3の制作理由などについて、詳しくは再起動Pブログの記事をお読みください。


再起動Pによる発表の後、スパイスマンのゲーム大会に移り、
本イベント用に用意した、2D版DASH3のデモバージョンをプレイして頂きました。

デモ版は、次々と上空から降り注ぐリーバードを50体撃破するという、
デモ版オリジナルミッションを収録。
横に広いステージ内で、ひたすらリーバードを撃破していきます。

プレイヤーキャラである「バレット」のアクションは、
メインバージョンに実装されているものがほぼ全て体験可能になっています。
(無いのはハシゴくらい)

岩本さん、IPPOさん、有賀さんの順番で、某レトロ調ゲームパッドを使ってプレイ。
一番手の岩本さんは、ロックマンXを独特なキー配置でプレイされていたこともあって、
鳴り止まない敵の攻撃に終始混乱状態でした。(すみません!笑)
IPPOさんと有賀さんは、調子良く敵を倒していき、バレットのアクションも魅せて下さいました。

お三方のプレイが終わり、今度は会場の方々から四名、
有賀さんとジャンケンをして参加することに。
ここで私もジャンケンをしたのですが、一回目で即ジャンケンに負けました(笑)
(あいこも負けルール)

そして、四名の方が選ばれ、タイムを計りながらプレイ。
皆さんすぐに新アクションにも慣れてらっしゃいました。
流石ロックマン暦の長い方々!

プレイ中にはスパイスマンのお三方のコメントも入り、とても嬉しかったです。
プレイを終えた方は、ゲームの感想とDASHへの想いを聞かせて下さいました。


ゲーム大会の後、NES BAND LIVEへ。
NES BANDの四名が、それぞれファミコン実機のチャンネルを担当し、
FCロックマンの様々な楽曲を生で演奏!
皆さん息がぴったりで、再現も凄かったです。

アンコールもあって更に盛り上がった後、休憩を挟み、
次のイベント、LCR4 TOKYO SIDEへ。


hallyさん率いる「NSF MUSIC COLLECTIVE」による、チップチューン楽曲の演奏!
ファーストロックマンだけでなく、まさかのエグゼのアレンジも…!

海外で活躍されているラッパーのMEGA RANさんを交えたライブも、
会場一体になって盛り上がりました!

LCR SPECIAL UNITには、なんとエグゼシリーズなどで有名な海田明里さんが、
ロックマンミュージックのボーカルをも担当されていました!

その一曲目が、衝撃の「Be Somewhere」!
アニメ「ロックマンエグゼStream」OPテーマのBe Somewhereを
新たなアレンジで…!

二曲目はこれまた衝撃のエグゼ1「RUNNING THROUGH THE CYBER WORLD」の
ボーカルアレンジ!
海田さん自らが詞を書かれたようで、会場は大興奮!

そして三曲目は、X4のOPテーマ「負けない愛がきっとある」!
会場全員で大合唱して大盛り上がり!

どれもCD化して欲しいぃぃぃい!!><

最後は、IPPOさん率いる「SENSORS」のお三方による演奏と、
ZXAのイメージソング「Go For It !」のボーカルを担当された、
あきやまかおるさんのライブ。

有賀さんも登壇されて、ロックマン9の「GALAXY FANTASY」用の振り付けを教わって
会場全員で「G・A・L・A・X・Y」を腕で作って盛り上がりました。

あきやまさんは、「純白RGB」としても活動されていますが、
今回、純白RGBにて新たにアレンジされた、「Go For It!」や、
なんとゼロ4の「Freesia」も歌ってくださいました!

あきやまさんの歌声もさることながら、
IPPOさん、RYOさん、T.Gさんの演奏も素晴らしかったです!


全てのライブを終えて、最後の最後にCAPコブンさんが再び登壇、閉会宣言。
六時間以上に及ぶMRFFは、大きな拍手に包まれながら、無事終了しました。

地下の防音室を出る時、出口に細部までリアルに作られた着ぐるみエアーマンさんがいて、
ぶんぶんと握手を交わして下さいました(笑)

どのライブも間近で見れて嬉しかったです!
それも全て、席を譲って下さったフォロワーさん達のおかげです!><

休憩時間中に、お声をかけさせて頂いたら、そちらでも盛り上がり、
色々な方に私の紹介までして頂いて…!

再起動Pメンバーのo.sさんともお会い出来て、グッズまで頂いてしまいました><
本当にありがとうございます!

そんな中、「たぼさん、サイン当たってますよ…!」とお聞きし、
「えっ!?」と慌てて確認しに行ってみたところ、
なんと先程のアンケート用紙に付いていた番号と私の名前が!

ロックマン3のボスキャラコンテストのジェミニマン入賞者、
BITさんの記念色紙が当選していました!!
ありがとうございますーッ!

ライブが終わって一階に戻り、色紙を頂きました。
その受付をして下さったのが、MRFF代表であり再起動PメンバーでもあるCAPコブンさんで、
当選番号確認の時に、私の名前を見て、「たぼさんじゃないですかー!」(初対面)という(笑)
休憩時間にお声をかけようと思っていたのですが、お忙しい様子だったので、
最後の最後になってしまいましたが、ご挨拶出来て良かったです。


mrff_thanks.jpg

MRFFで購入した・頂いたグッズたち。
Tシャツ、CD、アートブックなどなど。
画像の下の方にある、エグゼとファーストのフィギュア、缶バッチはo.sさんから頂きました!

純白RGBのCDには、ライブで聴くことが出来たリアレンジ版「Go For It!」も収録されています。
こちらは以前のライブでも販売されていたようなのですが、
その時は参加出来ず、CDの通販も無く涙をのんでいたので、今回手に入って嬉しかったです。


MRFFの後、軽く食事でもとお誘いを受け、MRFFに参加された方々と
ファーストフード店に移動。

そこでロックマントークをしたり、私が持ってきていたノートPCで
2D版DASH3のデモ版をプレイして頂いたり。
トークはもちろん、直に感想を頂くことが出来て嬉しかったです。

PCには「ROLLちゃん」も入れていたのですが、
メインのモードを見て頂いている途中で閉店の時間になり、解散に…><
ボスバトルモードをプレイして頂きたかったのですが、それはまた別の機会に…!

店を出て、皆さんと駅に向かい、
道案内もして頂きつつ、渋谷駅の近くのネットカフェへ。

最後の最後まで親切にして頂き、感謝の気持ちが絶えません!
皆さん本当に良い人でした!


MRFF関係者の皆さん、ゲストを含む会場に来ていた皆さん、お疲れ様でした!
MRFFで多くの出会いと感動を頂きました。

本当にありがとうございましたー!!


夢のような一日を終え、翌日に続きます──
関連記事

ロックマン関係 | 2013/07/06(土)



  1. 無料アクセス解析


管理人:たぼ