最新の記事
カテゴリー
人物紹介
たぼ(中の人)
ロックマン全シリーズのファンです。
座右の銘は「無いのなら 自分でつくろう タボトギス」。

アイリス
ロックマンエグゼの真のヒロイン。
アニメでのCVは仙台エリさん。
ちょっとお知らせ
本館サイトのアドレスがhttp://cocoroco.sakura.ne.jp/からhttp://p2n.main.jp/に変更になりました。
本館サイトへのリンクが404になっている場合は、新URLに置き換えてアクセスしてみてください。
FC2ブログの大型メンテにより、過去記事の「~」などが「?」と文字化けしています。
記事によっては紛らわしくなっているかと思いますが、脳内補正をお願いします。
リンク
管理人とのコンタクト
ご意見などありましたら
こちらからドーゾ。
2016年02月26日
【初代】 3DS「ロックマン クラシックス コレクション」発売!

ロックマン クラシックス コレクション - 公式サイト

ロックマンCC、いよいよ発売です!



ごちゃっとしていますが、限定版!




これだけのタイトルが丸々一本に!





以下、スクリーンショットを交えて紹介。
(画像が多く、記事が縦に伸びてしまったので折りたたんでいます)

続きを読む
ロックマン関係 | 2016/02/26(金)

2016年02月21日
【初代】 モンハンフェスタ'16「ロックマン クラシックス コレクション」試遊レポート

こちらの記事は製品発売前のものになります。
発売後の記事は⇒
こちら




モンスターハンターフェスタ'16 - 公式ページ

仙台で開催されるモンハンフェスタにて、発売まであと4日に迫った
「ロックマン クラシックス コレクション」が試遊出来るということで行ってきました!




モンハンのイベントですが、
ロックマン目的で行ったので試遊コーナーへ一直線。




待ち時間の表示は長かったですが、プレイできる時間が決められているので
スムーズに順番が回ってきました。




待っている間に渡された、ゲーム内容や操作方法が書かれた表。
Bジャンプ、Y攻撃は嬉しい。


そしていよいよ私に順番が回ってきました。
本体はNewではない3DSLLで、ヘッドホン着用での試遊となりました。
ゲームは特別な表記が無かったのでおそらく製品版と同じもの。

以下箇条書きでまとめ。

・ロックマンCCのメニューは基本下画面に表示

・上画面に表示されるものは殆ど3DSの立体視対応

・各タイトルプレイ時は左右にフレームが表示され、
立体視はフレームの間のゲーム画面全体に適用される
(フレームが奥に、ゲーム画面が手前に浮き出ている形で表示され、
キャラクターや背景が立体的に表示されるわけではない)

・フレームは各タイトルで異なり、オプションで非表示にすることも可能

・連射ボタン実装

・各タイトルプレイ中に好きなところでセーブ&ロードが可能

オプションでボタンの設定を自由に変更可能

オプションで各タイトルを海外版(Mega Manシリーズ)に変更可能

・バグや処理落ち等はそのまま(チャレンジモードのボスラッシュでタイム連打も可能)

・ゲーム画面の明るさがバーチャルコンソール版より明るい(本来の輝度になっている)


…こんな感じでした。
海外版にも変更できるのは驚きです。素晴らしい!
メニューまわりもサクサクしていて、とても快適でした。

ロックマン1~6を遊ぶならこれ!と自信を持ってオススメできる
内容になっているのではないでしょうか。




 

記念品も頂いて満足。

3DS「ロックマン クラシックス コレクション」は、今月25日(木)発売です!
※年内にはDL専売でPS4、Xbox One、Steam(PC)でもリリース予定

ロックマン関係 | 2016/02/21(日)

2016年02月10日
2D版流星ゲー制作メモ Part62

前回の記事では、暗転するバトルカードを中心に紹介しましたので、
今回は"非暗転のバトルカード"について紹介したいと思います!

まずは、「ジェットスキー3」。



発動後構えの体勢に入り、そのまま前方へ突進攻撃を繰り出します。
突進中はなんと、完全無敵!敵を貫通するブレイク性能付きです。

そして、通った場所はアイスパネルに変化。
プレイヤーが上に乗ると、ツルツルと滑ってしまいますが、
敵がアイスパネルの上に乗っている時に
水属性のバトルカードを当てれば、凍結させることができます!

凍結中の敵は一定時間身動きがとれず、
ブレイク性能が付いたバトルカードで二倍のダメージを与えることが可能に!
いわゆるコンボ攻撃です!


続いて紹介するのは、「エレキスラッシュ」。



先ほどのジェットスキー3と異なるのは、空中での発動も可能ということ。
空中で発動した場合は、そのまま移動することができます。

そして後半で確認できるのが、"ウォーロックアタック"

敵に向かって目標を捕捉(ロックオン)し、自動で間合いをつめて攻撃を繰り出すことができます!
ウォーロックアタックは対応しているカードなら、地上と空中のどちらでも出すことができます。

エレキスラッシュは敵を一定時間マヒ状態にする効果があり、
斬撃がヒットすれば次のバトルカードの攻撃に繋げることが可能です。

---------------------

バトルカードは予定分の実装がすべて完了したので、
これからブライの動作を調整していく予定です。

■メッセージフォーム返信
スプライトが欲しいとのメッセージを頂きましたが配布は行っておりません。すみません。

自作ゲーム 2D版流星のロックマン | 2016/02/10(水)

2016年02月05日
【エグゼ】 ロックマン エグゼとデュエル・マスターズが約11年ぶりにコラボ!

デュエル・マスターズ トレーディングカードゲーム
DMX-22 革命 超ブラック・ボックス・パック

前代未聞の衝撃的内容で全世界をとどろかせたあのパックが、さらにすごくなって帰ってきた。
その詳細、一切不明!デュエマ史上最大の謎をキミの手で解き明かせ!


1月30日に発売された、デュエル・マスターズの拡張パックに、
「ロックマン エグゼ」とのコラボカードが封入(ランダム)されていることが判明!

ロックマン エグゼとデュエル・マスターズと言えば、
2004年~2005年にもゲーム、劇場版アニメ、漫画でコラボしており、
「勇騎恐皇フォルテ」というカードも登場しました。


exe_duel.jpg

劇場版のメインビジュアルでは、クロスフュージョンロックマン(光熱斗)と、
切札勝舞が背中合わせの構図で描かれていましたが、

今回のコラボでは──




ロックマン.EXEと、デュエル・マスターズ ビクトリーの主人公・切札勝太の二人で
約11年ぶりのコラボ!!

11年前は光兄弟の弟である熱斗と、切札兄弟の兄である勝負でしたが、
今回は光兄弟の兄である彩斗の遺伝子をもとに誕生したロックマンと、
切札兄弟の弟である勝太という組み合わせに。




ロックマンのまわりに散らばっているチップが、当時(エグゼ5)のデザインになっていたり




テキストが映画の見出しと同じものになっていたりと細かいです。


最近何かとコラボが多いロックマンですが、
エグゼシリーズは15周年ということで記念すべき年に
こうしたコラボがまた見られたのは嬉しいですね!

ロックマン関係 | 2016/02/05(金)



  1. 無料アクセス解析


管理人:たぼ