最新の記事
カテゴリー
人物紹介
たぼ(中の人)
ロックマン全シリーズのファンです。
座右の銘は「無いのなら 自分でつくろう タボトギス」。

アイリス
ロックマンエグゼの真のヒロイン。
アニメでのCVは仙台エリさん。
ちょっとお知らせ
本館サイトのアドレスがhttp://cocoroco.sakura.ne.jp/からhttp://p2n.main.jp/に変更になりました。
本館サイトへのリンクが404になっている場合は、新URLに置き換えてアクセスしてみてください。
FC2ブログの大型メンテにより、過去記事の「~」などが「?」と文字化けしています。
記事によっては紛らわしくなっているかと思いますが、脳内補正をお願いします。
リンク
管理人とのコンタクト
ご意見などありましたら
こちらからドーゾ。
2015年11月26日
ドッぽち氏の画像だけシリーズ Part13



ギガンティックシリーズ ロックマン
「ロール」
2016年 3月下旬 発売予定

(ロックマン×ギガンティックシリーズより)


ドッぽち氏の画像だけシリーズ | 2015/11/26(木)

2015年11月26日
ドッぽち氏の画像だけシリーズ Part12


(クリックで拡大)

ROCKMAN
PRESS START

(ロックマンより)

ドッぽち氏の画像だけシリーズ | 2015/11/26(木)

2015年11月24日
ドッぽち氏の画像だけシリーズ Part11



トリプルヒーロー。

(ロックマンX7より)

ドッぽち氏の画像だけシリーズ | 2015/11/24(火)

2015年11月20日
「流星のロックマン3 サテライト サーバーデータベース」公開

流星のロックマン3 サテライト サーバーデータベース

流星のロックマン3に登場するサテライトサーバーのシンボル名を答えるゲームを公開しました。
シンボルは電波体、つまりボスキャラクターの名前になっています。

キミは全部答えられるか!?

----------------------

ファーストロックマンシリーズのボスキャラクターの名前を答えるゲーム
「ロックマンアーカイブ」はこちら

本館サイト関係 | 2015/11/20(金)

2015年11月20日
ドッぽち氏の画像だけシリーズ Part10

rm_d_s.png rm_d2.png
(クリックで拡大)

22世紀のロボット。

(ロックマンX×ドラえもん)

ドッぽち氏の画像だけシリーズ | 2015/11/20(金)

2015年11月08日
【エグゼ】 アイリスのプラスチック マスコットを作る

今回はプラスチック マスコットを自作することに!

使用したキットはこちら↓
銀帳産業 - プリントプラ板

少し高いですが、こちらもあります↓
クイックアート - ちぢめてキーホルダー
(こちらの方が綺麗にできるかも?)

プラ版にイラストなどを印刷(※)して、オーブントースターで焼くだけで
手軽にキーホルダーが作れるという商品です。

このキットには、はがきサイズとL判サイズが二枚ずつ、そしてチェーンが二本入ってます。

※普通のプラ版にインクジェットプリンターで印刷すると上手く印刷できず、
 最悪プリンターが故障する可能性があるようなので専用のものを使用します

【必要なもの】
・プリントプラ版
・パソコン
・プリンター
・オーブントースター
・穴開けパンチ
・ハサミ(もしくはデザインナイフやカッター)
・ピンセットもしくは割り箸
・分厚い本


それでは、早速作って行きましょう。

まずは用意したイラストをはがきサイズのプラ版に印刷。
イラストは、チェーンを通す穴のことも考え、少し下の方に移動させましょう。

印刷の設定は説明書を参考に、綺麗に印刷できるようにします。

エプソンのプリンターの場合は、「きれい」ではなく、
詳細設定を選択して「双方向印刷」のチェックを外しておいた方が
インクがスレずに印刷できると思います。

また、焼くと色が濃くなるので印刷は薄めにしておきます。


DSC01250.jpg

印刷後はこんな感じ。
頭の少し上の部分に、穴径約6mmのパンチでチェーンを通す穴を開けました。


この状態で一旦インクが乾くのを待ちます。

説明書にも書かれていますが、30分~数時間ほどかかり、
濃い部分は乾き切らない場合があります。


DSC01253.jpg

インクが乾いたら、まわりの余分な部分をハサミで切り取ります。
デザインナイフの場合は、結構力を入れないと切れないので十分注意してください。

印刷部分にはできるだけ指紋を付けないようにすると仕上がりが良くなります。


DSC01251.jpg

切り取りが終わったら、いよいよ焼いて行きます!

オーブンの中に、一度クシャクシャにしたアルミホイルを敷きます。
(アルミホイルは説明書通り、反射が弱い方(裏面)を上にしました)

まずプラ版を入れる前に30秒~1分ほど温めておき、
そうしたらプラ版をセットして焼いていきます。

10秒ほどですぐに縮んで行くので、縮みきったなと思ったらオーブンを止めて
ピンセットか割り箸で取り出します。(ここからアルミホイルは不要)


取り出したプラ版はぐんにょりと歪んでいるので、平らな場所にのせ、
分厚い本で上からぐぐっとプレスします。

プレスして10秒くらいですぐに固まります。
本をどかして平らになっていればOK!


DSC01254.jpg

焼くとこんなに小さくなります。色も濃くなりました。
厚さは1mmくらい。

インクが乾ききる前に焼くと印刷部分が割れ、ヒビが大量に入ることになるので注意です。


DSC01266.jpg

最後に、付属のチェーンや別途用意したストラップを取り付ければ完成!


DSC01265.jpg

色の調整が難しいのと、切り取るのが若干手間ですが、
良い感じのものを作れました!

表面は傷つけるとすぐに印刷が剥がれて来そうな感じなので、
表面をトップコートなどでツルツルにしておくと更に良くなるかも知れません。

グッズ制作 | 2015/11/08(日)

2015年11月07日
ドッぽち氏の画像だけシリーズ Part9



ニンテンドー3DS
「ロックマン クラシックス コレクション」
2016年2月25日発売予定

(ロックマン クラシックス コレクションより)

ドッぽち氏の画像だけシリーズ | 2015/11/07(土)



  1. 無料アクセス解析


管理人:たぼ