最新の記事
カテゴリー
人物紹介
たぼ(中の人)
ロックマン全シリーズのファンです。
座右の銘は「無いのなら 自分でつくろう タボトギス」。

アイリス
ロックマンエグゼの真のヒロイン。
アニメでのCVは仙台エリさん。
リンク
管理人とのコンタクト
ご意見などありましたら
こちらからドーゾ。
2017年09月23日
「GPD WIN」にカバーとグリップを装着する!(追記)

前回の記事

夢のようなマシンGPD WINですが、あまり雑に扱えない怖さがあります。
手袋を付けて遊んだりしてましたが、ツルツル滑ってしまう…。

というわけでカバーとグリップを取り付けることに!

続きを読む
ソフト/ツール/改造/PC関係 | 2017/09/23(土)

2017年09月23日
あのゲームやこのゲームが携帯できる夢のマシン「GPD WIN」購入!



3DSかな?





GPD WINでした!!


…というわけで、結構前に発売となった、
知る人ぞ知るUMPC、「GPD WIN」を購入してみました!

最近では、国内の家電量販店での取り扱いも始まるというニュースが
大手ゲーム情報サイトにて報じられていたので、気になっている人もいるかと思い、
当ブログでも記事にすることにしました。

とはいえ、情報のほとんどは他サイトさんが詳しく紹介してくださっているので、
ちょっとした感想を書き綴るだけの記事になるかと思います。

長いので記事を折りたたんでおきます。(検索から直接来た方はそのままドウゾー)

続きを読む
ソフト/ツール/改造/PC関係 | 2017/09/23(土)

2017年09月23日
ドッぽち氏の画像だけシリーズ Part19



ロックマンシリーズ、もうすぐ30周年!

ドッぽち氏の画像だけシリーズ | 2017/09/23(土)

2017年08月25日
RvK制作メモ Part3

大幅な改修を行った、ウィスピーウッズステージの動画をアップしました!

動画はこちら

■ステージについて

夢の泉の物語のステージだけでは難易度が低すぎるため、
他のカービィ作品を参考に、大幅にアレンジを施しました。
選べるステージは4つと少ないので、一つのステージの構成は
ロックマンより少し長めになっています。

今回の動画で確認できる、ツタを登っていったり、動くツタで移動するエリアは、
星のカービィ64のステージが基になっています。

また、「ザコ敵」も夢の泉の物語以外の作品のキャラを
それっぽく描き直して追加しました。


■ロックマンについて

今回でノーマルロックマンの動作は初公開となります。
…と言っても、いつものロックマンなのでこれと言って特筆すべき点はありません。

調整した点としては、ジャンプの高さ、スライディングの移動値を
ドット単位で原作と同じにしたり(※)、着地やスライディング後のモーションも合わせました。



こんな感じ。
ちなみにロックマン3~6のうち、6のみこのモーションはカットされています。

※各作品でジャンプなどの値は異なります

ジャンプの高さは1・2・3が45ドット、4・5が47ドット、6・9・10が46ドット

ラッシュコイルは3が109ドット、4が110ドット、5が127ドット
6のジェットロックマンの最大高度が134ドット(解除時131ドット)、
9と10のラッシュコイルが131ドット

スライディングは、3が55ドット、4・5・6が66ドット…と、かなり差があります。



そしてチャージショットも使用可能に。

以前からとりあえず実装だけしていて、採用するかは後で決める形でいましたが、
採用となりました。

ロックバスター3発分の威力で、大きさはロックマン6のものです。
チャージ時間なども含め、今後調整するかも知れません。

一応調べてメモした情報も載せておきます。↓

最大チャージショットと同時に存在できるロックバスター(豆)の数

4…不可 5…不可 6…不可 7…2発 8…2発
ロクフォル…3発 ロクフォル(WS)…2発 ロクロク…2発
W3…2発 W4…2発 W5…不可 
パワーバトル…4発 パワーファイターズ…4発 バトル&ファイターズ…4発


基本的にチャージしないロックバスター(豆)の連射で進んで行けるようにしていますが、
トラップ付近や、あるステージのギミックとしてチャージショットが必要になってくる場所もあります。


■その他

フェードをファミコンっぽくしました。



徐々に画面全体の色を変更して暗転。




オプション画面はこんな感じ。
BGMとSEの音量を別々に変更できるようにしました。

それから、回復アイテムを取って回復している間、他の動きを一時停止するようにしました。
意外と面倒な処理だったのですが、これも原作通りに。

-----------------

今回の制作メモは以上です。
現在スマブラロックマン専用のサクッと遊べるモードも検討中…。

自作ゲーム ロックマンVS.星のカービィ | 2017/08/25(金)

2017年08月20日
PS4のエラーコード「WC-40328-7」について ※24日追記



PS4のPlayStation Plus(PSPlus)の14日間無料体験で手続きを進められず、
「WC-40328-7」とエラーコードが表示された場合、
サポートページには解決方法として"再起動"と記載されていますが、
現状ではこのエラーコードが表示された場合、どうにもならないようです。
(クレカ情報等は正常に登録されている状態)

カスタマーサポートに問い合わせもしてみましたが、
「ご案内できる情報が整い次第あらためてご連絡を─」という内容の返信から
二週間以上経っていますので、どうも有料での登録をするしかないようです。

同エラーコードで調べても解決したという情報を得られなかったので予想はしていましたが、
一応当ブログにも此処に書き残しておきます。

------------------------

追記:
本日サポートから連絡があり、現在も原因を調査中とのこと。
そして、長らく待たせていたお詫びとして、今回は専用のプロダクトコードにて対応となりました。
諦めて有料登録しようと思っていたところでしたが、登録前に対応して頂けて良かったです。

ゲーム全般 | 2017/08/20(日)

次へ



    管理人:たぼ