最新の記事
カテゴリー
人物紹介
たぼ(中の人)
ロックマン全シリーズのファンです。
座右の銘は「無いのなら 自分でつくろう タボトギス」。

アイリス
ロックマンエグゼの真のヒロイン。
アニメでのCVは仙台エリさん。
ちょっとお知らせ
本館サイトのアドレスがhttp://cocoroco.sakura.ne.jp/からhttp://p2n.main.jp/に変更になりました。
本館サイトへのリンクが404になっている場合は、新URLに置き換えてアクセスしてみてください。
FC2ブログの大型メンテにより、過去記事の「~」などが「?」と文字化けしています。
記事によっては紛らわしくなっているかと思いますが、脳内補正をお願いします。
リンク
管理人とのコンタクト
ご意見などありましたら
こちらからドーゾ。
2016年08月20日
自作シンプルカウンターVer.1.00公開

自分用にシンプルなカウンターソフトを作ったのですが
せっかくなので公開しておきます。

■[C] カウンター http://p2n.main.jp/dl/counter.zip
クリックか、右クリックからのリンク先を保存でDL。
zip形式なので適当に解凍してお使いください。


■スクリーンショット


Windows 7でしか確認していないので、色々不具合もあると思いますが
自分用なので対応はしません(˘ω˘)


ソフト/ツール/改造/PC関係 | 2016/08/20(土)

2016年07月28日
「ロックマンX - VS. ブラックゼロ」プレイ動画公開

前記事で言っていた、エックスがプレイヤーキャラの
ゲームが完成したので、動画にしました!



ゲーム内容はRMXORのブラックゼロ戦を
アレンジ&ステージ追加したものとなっていますが、
プレイヤーキャラはエックスに加え、アクセルも操作可能になってます!

更に、動画の終盤でも確認出来ますが、ゼロも操作可能にしました!
これは急遽決まった要素だったのですが──(詳しくは後述)

今回動画内での解説はしていないので、こちらの記事で補足して行こうと思います。


■エックス



エックスのニュートラル(何も操作していない時)モーションはイレハンのものを採用。
その他はX4~X6までのものを参考にしました。
ダッシュ後のブレーキモーションなど、RMXORには無い細かい動作も追加しています。




エックスの攻撃は、お馴染みの画面内で3発まで発射出来るバスター、
そしてボタン押しっぱなしによって発動するチャージショットです。
バスターは障害物に衝突すると貫通せず消滅してしまいますが、
チャージショットのみ貫通するようにしました。(敵の耐久力が高い場合は消滅)

ダッシュ、三角飛びなどもロックマンXお馴染みの要素として実装していますが、
X7で標準のアクションとなっていたエアダッシュはカットしています。

シンプルで使いやすい、標準的な性能のキャラクターですが、
本作ではアーマーによる強化も可能です。


■エックス - ホリックアーマー



RMXORのブラックゼロ戦のBGMである「X-Buster」のPV(⇒動画はこちら)で登場した、
「ホリックアーマー」を実装してみました。




通常のバスター、中チャージショットも障害物を貫通するようになり、
チャージショットがXの字で切り裂く強力なブレードに変化します!




更に、エアダッシュも可能に!
このエアダッシュは、ダッシュジャンプ後にも発動することが出来るため、
かなり機動力があります。

また、防御力もアップするので、
PVのように敵を圧倒する力を得ることができます。


■エックス - アルティメットアーマー(ギガアタック)



これはキャラというより必殺技になるのですが、
本作では、敵を攻撃する度にライフゲージ左にある「アタックゲージ」が貯まっていき、
ゲージが最大になった時に、一度だけ超強力な必殺技(ギガアタック)を発動することができます。




必殺技は全キャラに実装していて、エックスはアルティメットアーマーを装着し、
「ノヴァストライク」で敵を貫きます!

発動中は完全無敵ですが、発動まで若干隙が生じるので、
タイミングは見極めないといけません。


■アクセル



ロックマンX7で新たにプレイヤーキャラとして使えるようになった「アクセル」。
実際に使えるのは、X7、X8、そしてRPGのコマンドミッションの3作と少なく、
お祭りゲーでもあまり登場しない彼(タツカプUASではEDの一枚絵に登場)ですが、
個人的にアクセルの動作を組んでみたかったのと、
好きなキャラなので機会を増やしたいということで実装することにしました!

基本的なモーション、アクションはX8を参考にしています。

アクセルの攻撃は、拳銃による射撃。
威力自体はエックスのバスターより低いですが、
ボタン押しっぱなしで自動で6発まで連射することができます。
また、発射方向を上・下・斜めと撃ち分けが可能!
ファーストロックマンシリーズのフォルテと違って、真下にも攻撃出来るのは強力(?)

X8ではアナログスティックで自由に調整できましたが、
本作はキーボードで操作するので、PC版X8のキーボード操作(十字キーも同様)を参考に、
↑キー、↓キーだけで徐々に方向が変化する形にしています。




壁からずり落ちている時に発射すると、張り付いたまま狙いを定めることができますが、
その時の方向は正面、斜めのみになります。(X8も同様)

ダッシュ距離は他のキャラクターよりも長くなっています。
基本アクションはダッシュと三角飛びに加え、
ジャンプ中にもう一度ジャンプボタンを押すことで、一定時間「ホバー移動」が可能に!



ホバーの発動条件はオプションで変更可能で、ボタンを一度押しただけで持続するタイプ、
ジャンプボタンを押しっぱなしにするだけで落下に合わせてホバーが発動するタイプ等に
変更できるようにしています。

ただ、これもX8の仕様でダッシュジャンプ中には発動できないので、
そこには注意が必要です。

アクセルの固有アクションといえば「ローリング」もありますが、
操作をシンプルにする過程でカットとなりました。(ドットも用意していましたが…)

機動力があるキャラクターですが、他のキャラクターよりも防御力が低く、
連射中は移動ができないので、攻撃と回避の切り替えが重要になります。


■アクセル - UNKNOWN(ギガアタック)



X8の隠し要素として登場したアクセルのもう一つの姿です。

アクセルの必殺技は特殊で、発動中は専用のエネルギーゲージが表示され、
ゲージが切れるまで無敵状態になり、8方向に自由に移動可能!




この姿の間は両手にアクセルバレットを装備しているため、威力が倍増!


■ゼロ



元々エックスとアクセルだけの予定だったのですが、
ここまで来たらトリプルヒーローで実装しよう!ということで、
ドットを追加し、プレイヤーキャラに!

ゼロのニュートラルモーションは、ブラックゼロとは異なり、
タツカプUAS、Uマヴカプ3のものを参考にしています。




ゼロの攻撃は、セイバーによる近接攻撃です。
地上で素早く攻撃ボタンを押すことで三段階に変化。
ダッシュ斬り、ジャンプ斬りも可能です。

地上での攻撃はジャンプでのみキャンセルができ、
キャンセルをすることにより、怒涛の連続攻撃が可能です!

コマンドで他の技の追加も考えていたのですが、
これもシンプルにする過程でカットになりました。

基本アクションではエアダッシュ(飛燕脚)に、
二段ジャンプ(空円舞)まで可能になっていて、
アクセルとは異なるベクトルで機動力の高いキャラクターになっています。


■ブラックゼロ(ギガアタック)



ゼロの必殺技では「ブラックゼロ」に変化。
敵もブラックゼロですが、こちらは本物。ゼットブレインも青のままです。




そして繰り出される「幻夢零」!
ゼットセイバーから放たれる衝撃波が2つになっていて超強力です!
発動する時の向きにだけ注意。


■ブラックゼロ(ボス)
RMXORのものと殆ど同じですが、一部パターンや発生条件を変更しています。
また、ブラックゼロの攻撃でプレイヤーの攻撃がかき消されるのも変更点の一つです。

ライフを0にした瞬間に出てくるソウルボディは、
もう今のエックス達には効かないだろうということでカットしました。

ギガアタックで楽に倒せたり、ゼロ(本物)で楽にブラックゼロを倒せるのも、
Uマヴカプ3のゼロの「またコピーとは芸がないな…」というセリフの通り、
偽物は本物には敵わないというお話の再現だったりするしかしないとか。

曲の方は今回一からぽちぽちした「X vs ZERO」を使用しています。
前回の「X-Buster」はホリックアーマーで辿り着いた時に流れます。

アクセルで辿り着いた場合にX2の「ZERO」が流れるように…と考えてはいたのですが、
色々あってボツになってしまいました。


■データ名"CM"
カットマンです。ファーストロックマンシリーズのあの「カットマン」です。
ロックマンX8の隠し要素として登場し、こちらの記事でもネタドットをぽちぽちしていましたが、
実装しちゃいました。

まぁ、本当におまけですね(笑)
でも、おかげでイベントとしてホリックアーマー用のカプセルを設置することができたので良かったです。
他のキャラクターで訪れた場合ももちろん戦闘になりますが、
撃破後はヤシチを手に入れてそのまま元のエリアに戻ります。

カットマンの行動パターンは、X8のカットマンが原作とは異なるパターンになっていたため、
再現の方はあまり気にせずに組みました。

ちなみに撃破時に見れるカットマンのやられドットは、
PS版「ロックマン」からダウンロードできる、
ポケットステーションの「ポケロク」でしか見れないレアなドットです。

BGMの「CUTMAN STAGE」は、数多い公式のアレンジをまぜまぜした
キメラのようなアレンジになってます。(?)
全部の元ネタが分かったらすごい!

曲は≪こちら≫にアップしていますのでよろしければ。

-------------

というわけで、補足は以上です!
他にも色々やろうとしていた事はあったのですが、
今回はシンプルにまとめることにしました。

もしかしたら、またいつかこの3キャラクターを操作できるゲームを作るかも。


自作ゲーム | 2016/07/28(木)

2016年06月28日
【エグゼ】 アイリスのグラスを作る

祝!ロックマンエグゼ15周年!
というわけで、中島さんによるアイリスの描き下ろしイラストが公開されたわけですが、
このイラストが使用されたグッズが発売される気配は無く…

自分で作ることに!

今回使用したのは、「インクジェット耐水透明フィルムラベル」。
メーカーHP記載の標準価格は高めですが、Amazonでは1,000円ほどで購入できます。

100円ショップで良さげのグラスを購入したので、
早速ラベルを印刷!


そして──





こんな感じに!!

左が氷だけ少し入れた状態、右が牛乳を注いだ状態です。

素晴らしい…。

グラスが濡れると色味がクッキリして良い感じになりました。

ロックマンは近年マグカップが続々と発売されていますが、
グラスは「カプコン30thグラス」くらいしか無かったので新鮮です。
(そちらも持っていますが未使用)

マグカップの方は無地のものが手に入らなかったので、
調達できたら作るかも。

グッズ制作 | 2016/06/28(火)

2016年06月26日
ロックマンX テスト動画公開

ちょっと試してみたくなって制作したゲームの動画です。



ボスの撃破演出をティウンではないものにしたり、
ちょっとだけ今まで制作したものには無い要素を入れました。

試験的に制作したものなので、ここから大きな作品になることは無いです。たぶん。
しかしこの作品に似た、エックスがプレイヤーキャラのゲームは制作中なので、
近日(?)、また動画をアップするかも。

自作ゲーム | 2016/06/26(日)

2016年05月27日
ドッぽち氏の画像だけシリーズ Part17



「ナビスカウト」
てきにワナをはる
よびだしたナビを
ねがえらせる

(ロックマン エグゼ カードゲームより)

ドッぽち氏の画像だけシリーズ | 2016/05/27(金)

次へ

  1. 無料アクセス解析


管理人:たぼ